イメージ画像

FPに無料で
保険相談をしてみませんか?

保険相談無料口コミ・評判へ

より中立的な提案をのぞむなら独立系FPに相談!

保険の乗り換えを考える際、頼りになるのは保険ショップですが、より中立的な立場でのアドバイスが得たいのならば、独立系のファイナンシャル・プランナーに相談することをおすすめします。


ファイナンシャルというと、「投資」「投機」という言葉がチラつきがちですが、実はファイナンシャル・プランナーは、節約、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続にいたるまで、生活に密着したお金のエキスパートなのです。


もちろん、「今の保険のままで大丈夫?乗り換えしたほうがいいのでは?」といったことに対しても有意義なアドバイスをしてくれます。


独立系ファイナンシャル・プランナーとは、銀行や、証券会社、保険会社といった特定の金融機関に所属していない、つまり、独立しているファイナンシャル・プランナーをさします。一方、企業に属している場合は、企業系ファイナンシャル・プランナーといいます。


独立系の場合は、保険会社からの縛りがないので、特定の金融商品に関するノルマもないのです。そのような中立的な立場から、本当に最適な保険は何かをアドバイスしてくれるのです。


つまり、独立系のファイナンシャル・プランナーに相談する最大のメリットは「中立的な立場からアドバイスを受け、まさにオーダーメードの保険の組み立てが可能なこと」なのです。


ただ、気を付けておきたいこともあります。何らかの金融機関に属している企業系ファイナンシャル・プランナーは、その企業の金融商品の販売が目的で、企業から収入を得ることになっています。


したがって企業系のファイナンシャル・プランナーに対する相談は大抵の場合無料になっています。その分、相談した結果、提案してくれる保険商品はその企業系ファイナンシャル・プランナーが属している企業の商品だけ、ということになります。


一方、独立系ファイナンシャル・プランナーは、「相談」そのものが商品となります。したがって、相談者であるお客様から「手数料」が発生する場合があります。


もちろん、最初から発生するわけでななく、初回は無料の場合もあります。ホームページをみると、料金体系などが掲載されていますので、相談する場合には、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

サブコンテンツ

保険相談ショップランキング


このページの先頭へ